自宅用レーザー脱毛器で脇の処理はできる?

レーザー脱毛は、本来なら医療機関で行う施術ですが、 一般的に自宅用レーザー脱毛器として販売されているものが あります。それらは本当に自宅での脇の処理が可能なのでしょうか。

 

医療機関で行われているレーザー脱毛は、大変出力の高い 機器を使用しているために、効果は大きいですがそのぶん 肌への負担やリスクも大きいものです。そのために医師のいる 医療機関での処置が必要なのです。一方、自宅用の機器は 誰でも資格なしに使える機器ですから、安全性は高いものの 効果に関してはやはり劣ると言わざるを得ません。 効果的に脱毛するためには、適度な出力で毛根を破壊することが 重要なのです。家庭用機器でも、地道にレーザー照射するうちに 少しずつ効果は表れるかもしれませんが、毛根が完全に 破壊されていないと、そのうちまた毛は再生してしまいます。 効果が薄いからといって、一か所に長時間レーザーを照射 し続けると、安全性が高い機器であっても熱傷(やけど)などに なるリスクが高くなります。

 

エステでの光脱毛は、医療レーザーほどの威力はありませんが その分肌に優しく、なおかつ家庭用機器よりは格段に効果の高い 機器を使用しています。家庭用機器は高くても数十万円程度ですが エステの機器は数百万円のものを使用しています。 一見お手頃に思える家庭用機器と比べても、最終的にはコストが 安く済むことも十分ありえます。