エステで脇脱毛するなら剃っておいた方がいい?

いよいよエステで脇脱毛
・・・と、ちょっと気になることがあります。
エステで脱毛する時は脇の毛はどうして行けばいいのでしょう?
ボサボサのまま?それとも剃っておいた方がいい?
う〜ん、難しいですね。

 

そもそも人前に毛だらけの脇の下をさらけ出すのはちょっと勇気がいりますよね。
皆んなエステに行く前の処理はどうしているのでしょう。

 

脱毛方法によって違う前処理

エステで脱毛する際の前処理は、脱毛の方法によって違ってきます。

 

まずニードル脱毛の場合ですが、毛を剃ってしまうと上手に脱毛することが出来ません。
毛に針を通して電気を流しますので、ある程度の長さがないと施術自体が不可能となってしまいます。

 

続いてレーザー脱毛ですが、この場合は剃っていても問題ありません。
逆にあまり毛が長いままだとヤケドの原因になってしまったりもします。
たいていの場合、施術しやすいようにクリニックで処理してくれます。

 

そして、多くのエステで行われているフラッシュ脱毛の場合です。
サロンによっても若干の違いがありますが、1〜2mm残っている状態が最適です。
毛の生える早さにもよりますが、施術の2〜3日前に処理しておくと丁度良いでしょう。

 

まずはカウンセリングを

こういった、いざその直前にならないと気付かないような不安って沢山ありますよね。
そのためにほとんどのサロンでは無料のカウンセリングを設けています。
脱毛に関する様々な準備やケアについて、詳しく説明してくれます。
施術前の自己処理についても、サロンごとに適切な方法を教えてくれるでしょう。
もちろん脱毛に関する質問や疑問点にも答えてくれますので、ちょっとでも疑問に思うことは相談しておきましょう。
自分に合った脱毛方法を見つけるのにも有意義ですよ。

 

絶対やってはいけないこと

脱毛の施術前に絶対にやってはいけないことがあります。
それは毛を抜いてしまうことです。
毛を抜いてしまうと脱毛に必要な黒い部分が全く無くなってしまい、脱毛の効果が得られません。
それだけでなく、毛を抜くことは肌に大きな負担となります。
そんな状態で脱毛の処置をしてしまうと、様々な肌トラブルの原因となってしまうこともあるのです。
脱毛の施術前に自分で毛を抜くことだけは絶対にやらないようにしましょう。
自己処理の必要がある場合は、出来れば電気シェーバーで肌に負担をかけない程度に処理しておきましょう。