脇のニードル脱毛って?

ニードル脱毛について

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が登場するまでは、エステでの脱毛といえばニードル脱毛でした。
ニードル脱毛とは、毛の1本ずつに針を通し電気を流すことで毛根を焼き切ります。
非常に手間のかかる作業で、かなりの痛みを伴うことでも知られています。
施術者の技量にも左右されるため、エステによっては非常に高額な施術としても有名です。

 

「痛くて、高くて、時間がかかる」と良いとこの無いように思えるニードル脱毛ですが、その脱毛効果はバツグンです。
レーザーやフラッシュに比べると毛が再び生えてくる可能性は非常に低いのです。
脱毛効果の大きさでいえばニードル脱毛は現在もナンバーワンの脱毛方法なのです。

 

ニードル脱毛のメリット

現在ニードル脱毛によって脱毛するメリットといえば、ひとつしかありません。
それは脱毛の効果が高いという一点になります。
痛みに耐え、高いお金をかけて、長い時間を費やしてもニードル脱毛をする価値は、ほぼ永久といえる脱毛効果にあるでしょう。
お金があって、時間にも余裕があり、痛みに強い人であれば最適の脱毛方法といえるでしょう。

 

ニードル脱毛のデメリット

一番のネックは痛みではないでしょうか。
かなりの人がその痛みに耐え切れず、途中で脱毛を止めてしまうそうです。
そして費用です。
ニードル脱毛には大変な金額が必要になってきます。
もし全身脱毛しようなんて考えたら、数百万円かかってしまうでしょう。
その上痛みに耐えられず途中でギブアップでもしたら・・・。

 

もちろん1本1本処置しますので、毛の本数分時間もかかるということも覚えておきましょう。

 

ニードル脱毛の上手な活用法

ではニードル脱毛はあまり必要ない?
そんな気もしてきますが、実は効果的な使い方があります。
フラッシュ脱毛やレーザー脱毛で完璧な脱毛が出来た人には必要ありませんが、万が一しつこく抜けないムダ毛が残っていたら。
そんな時こそニードル脱毛の出番です。
数本の脱毛であれば、ニードル脱毛でも少しの費用で受けられますし、痛みも我慢出来ますよね。
広範囲をフラッシュ脱毛などで一気に処理してしまい、残りをニードル脱毛で仕上げたら完璧です。

 

また大きなホクロがあったりするとフラッシュ脱毛やレーザー脱毛が受けられない場合があります。
そんな時にピンポイントでニードル脱毛を利用するのもいいでしょう。

 

サロンによってはフラッシュ脱毛とニードル脱毛どちらも出来るところもありますので、自分の状態と合わせて相談してみるのもよいですね。